1977年/座長 

| 修正

坂東玉三郎丈が初めて富姫を勤めた日生劇場。あれこそ、僕が今ある活動を始める動機の大きな一つとなりました。

歌舞伎は好きだが、伝統世界で子供から修業をしていないんじゃ、到底役者になんぞなれないと思っていました。歌舞伎以外で、こんな舞台に参加したいと感じた最初でした。

冨田勲氏のシンセサイザー、高田一郎氏の真っ黒な美術。随分後にお会いして「あれ良かったです」と申し上げたら、「あれはね、黒漆に蒔絵のイメージだったんだよ」とニコニコ話して頂けました。増見利清氏の演出で、歌舞伎、新派、新劇など、混成チームでも、あの世代だから濃厚だった~。

強烈な記憶だっただけに、逆に花組で取り上げるのを躊躇していましたが、ようやく手を染める気になったのは20年後(1997年)でした。2000年に再演し、久し振りにリーディング形式で、皆様にお見せ出来るのが本当に嬉しい。しかも初めて本拠地「セーヌ・フルリ(二子玉川)」でのご披露!3回目となる伊予屋と共に、もう一度丁寧に取り組みたいと思います。二十五周年ですもの。

「天守物語」公演情報 

| 修正
凛々しく若き鷹匠が、魔性の住まう天守閣に足を踏み入れるとき、
この世で一番美しい恋物語が始まる…。
泉鏡花の夢幻世界が、リーディング版新演出にて上演決定!

花組HON-YOMI芝居 『天守物語』

◆原作/泉鏡花 ◆構成・演出・出演/加納幸和
◆出演(予定)
原川浩明 桂憲一 北沢洋 松原綾央 磯村智彦 
美斉津恵友 丸川敬之 二瓶拓也

◆日程/2012年5月18日(金)~20日(日)・25日(金)~27日(日)
5月 18・25
(金)
19・26
(土)
20・27
(日)
13:00   
14:00   
17:00   
19:30    
   ★土曜夜の回限定、プチ座談会あり!

◆会場/セーヌ・フルリ
◆アクセス
東急田園都市線・大井町線『二子玉川駅』東口(改札を出て右)から徒歩6分

◆チケット
料金/全席自由 2,500円(当日 2,800円)
発売/3月24日(土)~
取り扱い/花組芝居 03-3709-9430 
     オンライン予約は当HPにて >>お申込みはこちらから

「海神別荘」なつぶやき 

| 修正


« < 新しい10件 | メインページ | 古い10件 > »