2022年5月アーカイブ

本日、特定記録郵便にてチケットを発送いたしました

「盟三五大切」

| 修正

5/11入金確認分まで、普通郵便にてチケットを発送致しました。

2022年【花組男子】募集

| 修正
hanadan.gif

花組芝居創立35周年記念公演第二弾『鹿鳴館』上演に伴い、
出演者【花組男子】を募集致します。※劇団員の募集ではありません。

■スケジュール
稽古=2022年9月下旬開始(予定)
本番=東京公演/11月下旬 ・ 大阪公演/12月上旬
【稽古時間】 毎日11時~17時 (稽古休みは1週間に1回程度)
※稽古終盤は終了時間が遅くなる可能性あり。
※詳細は応募時に花組芝居までお問合せください。

■稽古場
二子玉川セーヌ・フルリ(東京都世田谷区)

■応募資格
・健康な男性
・年齢制限
① プロの舞台経験者=18歳以上、年齢制限なし
② アマチュア、もしくは演技未経験の方=18歳以上、35歳まで
・稽古を含む全日程に参加可能な方

■応募詳細
★締切:2022年6月20日(月)消印有効 

【応募に必要なもの】
・履歴書/プロフィール(氏名・生年月日・住所・電話番号・身長・体重・特技・舞台の出演経験など)
・バストアップ、全身写真
・応募動機(200~400字程度)

【応募方法】
どちらかの方法で応募してください。

①郵送
〒158-0094 東京都世田谷区玉川1-19-6 花組芝居『花組男子募集』係
※応募書類はご返却出来ませんので予めご了承ください。

②メール
タイトルを『花組男子募集』とし、必要事項をoffice@hanagumi.ne.jpまでお送りください。

■審査、その他
・応募締め切り=6月20日(月)
・1次審査=6月中に書類審査の合否をお知らせします。
・2次審査=書類審査合格の方のみ、東京都内にて7月中に面接を行います。

・チケットノルマなし、バックあり
・出演費なし
・旅費等の負担なし

『鹿鳴館』とは
三島由紀夫の代表作。時代は明治19年。物語の主人公は、影山伯爵とその夫人、朝子。朝子のかつての恋人で民権運動の闘士、清原。清原と朝子の息子、久雄。この4人の愛憎に、鹿鳴館を舞台とする当時の政治、外交、民権運動等がドラマチックかつ緻密に絡みあい展開する戯曲です。

■公式HP・お問合せ:花組芝居
https://hanagumi.ne.jp
03-3709-9430
office@hanagumi.ne.jp

メール送信区分:花通/DM
 ※予約日程:本日~各公演前々日まで
 ※予約用URL:https://hanagumi.ne.jp/ticket/
 ※花通会員のみの受付ではございません。
  どなたでもお申込いただけます。