谷山 知宏 (たにやま ともひろ)

【外部出演作品】   
平成17年
 愛・地球博 群読叙事詩劇「一粒の種」作・演出 J・A・シーザー、振付 謝珠栄(9月)   
平成18年
 伝統の現在Next3-夢幻能形式による鏡花III「眉かくしの霊」 (8月 紀伊国屋サザンシアター)   
平成19年   
 大坂夏の陣「踊るシジフォス!1615」 作・演出:菱田信也(8月 大阪城野外劇場)   
 劇団鹿殺し「殺 ROCK ME!」(9月 スペース・ゼロ)   
平成20年   
 劇団鹿殺し「百千万(ももちま)」(1月 下北沢駅前劇場)   
 PM/飛ぶ教室「きょうも恋唄」作・演出:蟷螂襲(6月 大阪ウィングフィールド)   
 シェイクスピア×大日本プロレス「リア王 〜King Lear」(8月 横浜赤レンガ倉庫)   
 劇団鹿殺し「電車は血で走る」(10月 青山円形劇所)   
平成21年   
 劇団鹿殺し・回帰「赤とうがらし帝国」(8月 下北沢駅前劇場 他)   
平成22年   
 おおのの3「走れダザイ」(1月 下北沢「楽園」)   
 劇団鹿殺し「電車は血で走る」(8月 再演)   
 「kisses」演出:わかぎゑふ(12月 大阪HEP HALL)   
平成23年   
 劇団鹿殺し「僕を愛ちて。」(1月 本多劇場)
 劇団鹿殺し「岸家の夏」(8月 青山円形劇場)
平成24年
 劇団鹿殺し「青春漂流記」(1月〜 紀伊國屋ホール他)
平成25年
 劇団鹿殺し「BONE SONGS」(2〜3月 東京芸術劇場他)
 「エルサイズのばら」(8月 神保町花月)
 玉造小劇店配給芝居vol.11「傀儡女〜時の男最終章」(9〜10月 ABCホール、スペース・ゼロ、道新ホール)
平成25年
 劇団鹿殺し「BONE SONGS」(2〜3月 東京芸術劇場他)
 「エルサイズのばら」(8月 神保町花月)
 「THE 天国 ホテル1993…」(10月 新宿vatios)
平成26年
 「一郎ちゃんがいく。」(1月 青山円形劇場、他)
 子どもに見せたい舞台 vol.8「マクベス」(8月 あうるすぽっと)
平成27年
 「東海道四谷怪談」演出:森新太郎(6月 新国立劇場)
 子どもに見せたい舞台 vol.9「アンデルセン童話集」(8月 あうるすぽっと)
平成28年
 劇団鹿殺し「名なしの侍」(7月 サンシャイン劇場、ナレッジシアター)
平成29年
 椿組「ドドンコ、ドドンコ、鬼が来た!」(7月 新宿花園神社 境内特設ステージ)
 「不届者」(9〜10月 天王洲銀河劇場、サンケイホールブリーゼ)
平成30年
 ウォーキング・スタッフ プロデュース「D51-651」(6〜7月 シアター711)
 音楽劇「Love's Labour's Lost」(11 CBGKシブゲキ!!)
平成31年
 音楽活劇「SHIRANAMI」(1月 新国立劇場)
令和元年
 博多座20周年特別公演「水戸黄門」(5月 博多座)
 子どもに見せたい舞台「春春 〜ボムボム〜」(7月 あうるすぽっと)
 はんなりラヂオ「人生双六」(8月 赤坂レッドシアター)
 「どん底」男爵役(10月 新国立劇場小劇場)
令和2年
 木ノ下歌舞伎「糸井版 摂州合邦辻」(10〜11月 あうるすぽっと、ロームシアター京都)
令和3年
 劇団鹿殺し「キルミーアゲイン'21」(9〜10月 紀伊國屋ホール、大阪IMPホール)
令和4年
 「貴婦人の来訪」(6月 新国立劇場小劇場)
【映画】
「天空の蜂」(平成27年 堤幸彦監督)
Vシネマ「流し屋 鉄平」(平成27年 榊英雄監督)
【TV】
「ワラッチャオ!」メタホン役(声の出演)(平成25〜29年 NHK BS)
松本清張ミステリー時代劇「役者絵」寅吉役(平成27年 BSジャパン)
山本周五郎時代劇 武士の魂「失蝶記」吉川十兵衛役(平成29年 BSジャパン)
「無用庵隠居修行3」(令和元年 テレビ朝日)
【ラジオドラマ】
NHK FMシアター「名もがりの町」上田自由役(令和3年6月)
【CM】   
パナソニック LED電球「探偵ルーメンの事件簿」長男役
クラレ「地球カイ・カイ」クラレまるの声(平成24年)
亀田製菓「ハッピーターン」(平成24年)
【ラジオCM】   
ダイワハウス(平成20年7月)
[0]戻る