2019年6月アーカイブ

「義経千本桜」公演情報 

| 修正
「義経千本桜」

英雄か、反逆者か―。

yositune.jpg

※クリックで拡大

●原作/竹田出雲 三好松洛 並木千柳
●脚本・演出/加納幸和

●2019年12月13日(金)~22日(日)
あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)

●チケット
前売/6,500円 U-25/4,000円(※25歳以下、要身分証)
一般発売/9月28日(土)  優先予約/9月上旬
 ※優先予約をご希望の方は、花組通信会員またはDM会員にご登録ください。


「義経千本桜」参考リンク
義経千本桜 | 歌舞伎演目案内 - Kabuki Play Guide - http://enmokudb.kabuki.ne.jp/repertoire/1089

花組芝居とは

庶民からは高尚で堅苦しくなってしまった“歌舞伎”を、かつての芝居小屋のように、誰もが気軽に楽しめる最高の娯楽に!と、自ら“ネオかぶき”と称し、 豊富な歌舞伎の知識と、枠にとらわれないユニークな発想、「なんでもあり」の精神で、独特の世界を作り上げている。
題材は歌舞伎だけにとどまらず、シェイクスピアやアガサ・クリスティ、現代物やマンガ原作物まで多岐にわたる。特に、泉鏡花作品は高い評価を得ている。
俳優は男性のみ。パワーの有る個性豊かな俳優陣が「女形」も演じる。