2008年10月アーカイブ

谷山出演「電車は血で走る」 

| 修正

※この公演は終了いたしました。
10月29日(水)~11月3日(月・祝)まで、青山円形劇場にて上演される 劇団鹿殺し電車は血で走る』に、谷山知宏 が出演いたします。


【料金】 前売 3,500円 当日 3,800円 (※全席指定)
【作】 丸尾丸一郎
【演出】 菜月チョビ
【出演】 オレノグラフィティ/菜月チョビ/丸尾丸一郎/山岸門人/橘輝/円山チカ/坂本けこ美/傳田うに/高橋戦車/菅野家 獏/谷山知宏/山本章平/神保良介/木村和彦/木村知貴/山口加菜/緑川陽介/今奈良孝行
【問合せ】 オフィス鹿 03-6803-1250

メール送信区分:花通会員

花通会員の皆様、お待たせいたしました。

ファン感謝パーティin椿山荘~役者と過ごすお食事とおしゃべりの会~
ご予約受付開始いたしました!

今回のお申込は、以前に会員様のお手元にお送りしました
申込専用URLからのみのアクセスとなります。
メール会員様にはお知らせメールにて、メール会員様以外の方には、
郵送にて、植本出演「フライパンと拳銃」優先予約のお知らせの裏面、
A4の紙面にてお送りしております。

今一度お確かめの上、奮ってお申込みくださいませ!!

「情」更新 

| 修正

●堀越 出演 世田谷シルク「接触
●各務 出演 Habaneraプロデュース「ロゼット
●植本 出演 「SUPER MONKEY ~西遊記~

植本出演「山の巨人たち」 

| 修正

※この公演は終了いたしました。
10月23日(木)~11月9日(日)まで、新国立劇場 中劇場にて上演される 『山の巨人たち』に、植本潤 が出演いたします。


ノーベル賞作家ルイジ・ピランデルロの最高傑作にして未完の戯曲を、演出にパリのオデオン座で芸術監督を務めたフランス人演出家ジョルジュ・ラヴォーダンを招聘して上演! 人生と芸術、個人と社会、現実と夢というような二項対立のコントラストが神秘的に散りばめられた大人のための「高級なおとぎ噺」です。
「山」とは何?「巨人」とは誰? 現実世界に絶望し山荘に隠遁する魔術師と、その館に訪れた世間から見向きもされない落ちぶれた劇団の交流の顛末から、ピランデルロの俗世間に対する真摯なメッセージが伝ってきます。
出演は、魔界の魔術師役に、新国立劇場初登場となる演劇界の重鎮、平幹二朗を迎え、劇団のオーナーである伯爵の夫人で一座の看板女優役に、艶やかな容姿と抜群の演技力を持つ麻実れい、そして手塚とおる、綾田俊樹、大鷹明良、田根楽子など、個性溢れる俳優陣が脇を固めます。 我らが植本潤は若手(!)二枚目(!!)俳優を演じます! お見逃しなく!


【料金】 S席 7,350円 A席 5,250円 B席 3,150円 Z席 1,500円 (※税込)
【作】ルイジ・ピランデルロ
【翻訳】田之倉稔
【演出】ジョルジュ・ラヴォーダン
【出演】
麻実れい/手塚とおる/田中美里/大鷹明良/植本潤/綾田俊樹/渕野俊太/大原康裕
平幹二朗
及川健/久保酎吉/田根楽子/細見大輔/他(台本順)

秋葉出演「女は一生…」 

| 修正

※この公演は終了いたしました。
10月21日(火)~26日(日)まで、新宿サニーサイドシアターにて上演される シアター・ドリームズ・カンパニー女は一生…』に、秋葉陽司 が出演いたします。


【料金】 前売 2,500円 当日 2,800円 (※税込・全席自由)
【作】 青田ひでき
【演出】 麻丘めぐみ
【出演】 藤田マコト/佐古井隆之/聖子/秋葉陽司
【問合せ】 ヒロファンミュージック 03-5952-1407

加納出演「サド侯爵夫人」 

| 修正

※この公演は終了いたしました。
10月17日(金)~26日(月)まで、東京グローブ座にて上演される アトリエ・ダンカンプロデュースサド侯爵夫人』に、加納幸和 が出演いたします。


発表とともに素敵なセンセーションを巻き起こした「サド公爵夫人」 篠井英介さんの退団以来18年ぶり、しかも母娘対決(!?)で共演が実現!! 三島由紀夫の傑作戯曲を全男性(オールメール)キャストで演じます。
ルネ(篠井)は貞淑、ルネの母モントルイユ夫人(加納)は法・社会・道徳を代表する者として描き出されます。各々が確信する思想を激しくぶつかり合わせ、葛藤しながら築く人間関係の妙。ロココ様式から抜け出したようなフランス貴族たちの飾った言葉と、語られる悪徳や肉欲との美しいまでの対照性を通して、流麗な台詞回しが真髄の三島戯曲を存分に堪能できることでしょう。
満を持してのドリーム・タッグをどうぞお見逃しなく!


【料金】S席 8,000円 A席(3階) 4,800円 (指定・税込)
【原作】三島由紀夫
【演出】鈴木勝秀
【出演】篠井英介/石井正則/小林高鹿/山本芳樹/天宮良/加納幸和


11月は、2日の北九州芸術劇場 中劇場をはじめとして、27日の名古屋市青少年文化センター(アートピアホール)まで、各地方を回ります。詳しい情報は「情」ページをご覧ください。

登録メールアドレス確認のお願い 

| 修正

本日、DMメール会員のお客様に
次回公演「泉鏡花の夜叉ケ池」優先予約案内のメールを配信いたしました。
 ※メール会員以外の方には、DMハガキを投函済です

花通・DM会員ともに、登録のアドレスにメールを送信しても、
エラーが出て戻ってきてしまう例が最近増えております。
メール登録がお済みなのにもかかわらず、
メールが届かないというお客様におかれましては、
アドレスの変更し忘れなどの可能性が考えられます。
複数回エラーで戻ってきてしまったアドレスは
処理の都合上、一時的にメール登録を解除させていただく場合がございますので
今一度お確かめの程よろしくお願いいたします。
  >メールアドレスの登録・変更はこちらから

メール送信区分:DM会員

メール送信区分:花通会員

「次」更新 

| 修正

大変お待たせ致しました。
次回公演「泉鏡花の夜叉ケ池」の情報をアップしました。

公演日程・Wキャストの情報などは、
左上のリンクから各ページをご覧ください。

堀越執筆中!『10のセンス』 

| 修正

投稿者観劇総合ポータルサイト『 Confetti(カンフェティ)』のHPにて、
堀越涼が『10のセンス』を執筆中です。
ぜひご一読ください。

↓詳しくはこちら
http://confetti-web.com/

『泉鏡花の夜叉ケ池』最優先予約 

| 修正

10月1日付けにて、次回公演『泉鏡花の夜叉ケ池』最優先予約のお知らせをクロネコメール便にて発送いたしました。
同封物は以下の通りです。

■最優先予約のお知らせ
■『泉鏡花の夜叉ケ池』本チラシ

転居先不明などで返送されてきてしまう封書が増えております。お電話、メールでのご連絡は随時受け付けております。よろしくお願いいたします。