次回公演「地獄變」 

| 修正
「地獄變」


三島由紀夫没後五十年
三島歌舞伎第一作目をネオかぶき化!!

地獄變チラシ

※クリックで拡大

●原作/芥川龍之介
●脚本/三島由紀夫
●演出/加納幸和

●2020年7月3日(金)~12日(日)
あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)

●チケット(全席指定・税込)
前売/6,500円
一般発売/4月18日(土)
 ※一般発売前の優先予約をご希望の方は、花組通信(有料)またはDM会員(無料)にご登録ください。


「地獄變」参考リンク
青空文庫 - 地獄変(芥川 龍之介) https://www.aozora.gr.jp/cards/000879/card60.html

花組芝居とは

庶民からは高尚で堅苦しくなってしまった“歌舞伎”を、かつての芝居小屋のように、誰もが気軽に楽しめる最高の娯楽に!と、自ら“ネオかぶき”と称し、 豊富な歌舞伎の知識と、枠にとらわれないユニークな発想、「なんでもあり」の精神で、独特の世界を作り上げている。
題材は歌舞伎だけにとどまらず、シェイクスピアやアガサ・クリスティ、現代物やマンガ原作物まで多岐にわたる。特に、泉鏡花作品は高い評価を得ている。
俳優は男性のみ。パワーの有る個性豊かな俳優陣が「女形」も演じる。