タンメン

| 修正

炒め野菜たっぷりの塩味ラーメン!東京の中華料理屋&蕎麦屋では、昔からお馴染みなのに、他県には普及してなかった事実、初めて知った!(今見てるTV番組より)学生の頃、腹一杯で野菜が食えるってんで、江古田日芸正門前の長寿庵(今はもう無い…)で良く注文しました。

あ、肝心の写真忘れた…。

| 修正



これこれ!

石井氏ご自慢のカメラ

| 修正

聖女シミアーヌ然としたアリ&キリギリスの石井氏は、今、カメラに凝ってらっしゃいます。撮らなきゃ上達せん!との教えに従い、1日12枚(写真のカメラが12枚フィルム用なのだそうです)のノルマをご自身に課してらっしゃいます。

計らずも…。

| 修正

世話物で、しかも言文一致の原型という形状が良かったのか、花組初心者の皆様にも「判り易い」という点で、喜んで頂いたようで、嬉しいです。円朝作を歌舞伎化した、河竹新七「怪異談牡丹燈籠」は随分「歌舞伎っぽくて」、今回の上演には不適格と判断し、一切参考にはしませんでした。そして意図的に歌舞伎っぽくしなかった脚本に、歌舞伎本道の下座を付けて頂いた杵屋邦寿氏に感謝であります。何事も最初の意図にこだわると、価値観が限定されていけません。今、取り組んでおります「サド侯爵夫人」。新劇本道の現場に書き下ろした作品、どうにかして、キッチュな小劇場という自分が育った環境で塗り替えたい。三島作品の「格」は外さずに如何に手元に引き寄せるか?を模索しております。それに付けても台詞の長さよ…。

秋そしてビール券…。

| 修正

あくりさん、「当った!」報告はまだありません…。モントルイユ夫人に前後左右取り囲まれていますが、ようやくの休日に晴れた夕景が爽やかです。新装画面の設定は管理人さんのものです。管理人さん、いろいろ有難うござました!

« < 前の5件 | 338/339page | 次の5件 > »