稽古開始しました 

| 修正

『天守物語』稽古が始まりました!
5月から引き続きの鏡花もの。過去の舞台映像を見て、勉強会~。


20180815_132145919.jpg

稽古開始間近の8月某日、座長&丸川のコンビで、金沢に行ってまいりました!
組違いだけど富姫&図書之助ペア☆1泊2日の弾丸なので、早めの東京駅集合です。


ishikawa1.jpg


ishikawa2.JPG
昼前に金沢駅到着。鼓門、立派!!


ishikawa3.JPG
素敵なイラストを描いてくださった、漫画家の波津彬子さん。
お忙しい中、仕事場にお邪魔させていただきました。ありがとうございます!

ishikawa4.JPG

愛猫のつむぎさん☆

ishikawa5.JPG

ついに念願の泉鏡花記念館へ!
(こんなに作品を取り上げているのに、実は初金沢の劇団員達)
泉鏡花が大切に飾っていた釈迦の母・摩耶夫人像が、公開中です。
学芸員の方に案内していただき、鏡花の装丁へのこだわりが良く分かりました。
写真は鏡花父子像前にて。


ishikawa6.JPG
記念館のはす向かい、久保市乙剣宮にて公演の成功祈願を!

ishikawa7.JPG


ishikawa8.JPG
鏡花に想いを馳せつつ、裏路地を散策して、1日目は終了。
お疲れ様でした!


ishikawa9-1.JPG
2日目。波津さんに案内していただき、石川近代文学館へ。
こちらにもお話上手な学芸員さんが(笑)。石川県所縁の作家さんの資料がずらり、壮観でした。


ishikawa10.jpg
建物は旧校舎を使用しているので、今でも講演などで教室を使うそうです。


ishikawa11.jpg


ishikawa12.jpg
今回の旅はここまで。お疲れ様でした!
帰ったら稽古だーーっ!!


おまけ。

ishikawa13.JPG


ishikawa14.JPG


ishikawa15.JPG


ishikawa16.JPG
近代文学館にいた、鏡花の遺品。
このうさぎさん3匹は、ときどき動くんだそうです。不思議~。

チケット一般発売開始! 

| 修正

お待たせいたしました、『天守物語』一般発売を開始致しました。
お申込は「券」ページから。
もちろんお電話でも承ります。
 花組芝居:03-3709-9430


本日はこの後16時(予定)までの間、役者が電話対応させていただきます
みなさまのお申込、お待ちしております!

7/28一般発売開始!【特別電話受付】 

| 修正

発売日の7月28日(土)10時~16時のみ、座員がお電話にて対応いたします。
週末の公演は残席が少なくなってきております。
ぜひお早目にご予約ください!

【特別電話受付】
7/28(土)10時~16時
03-3709-9430(花組芝居)

公演日程
▲=残席少な目
10/3(水)19時【泉】
4(木)19時【鏡】
5(金)13時【泉】/19時【新座員】
6(土)13時【鏡】▲/18時【泉】
7(日)13時【泉】▲/18時【鏡】
8(月・祝)13時【鏡】▲

最優先/優先予約 受付開始! 

| 修正

お待たせいたしました。
「天守物語」花通会員専用 最優先/DM会員専用 優先予約を開始しました。
「券」ページのリンクよりお進みください。
  ※申込には専用のパスワードが必要です。
    パスワードは、花通会員:花通最新号に同封、
    DM会員:DMハガキまたはメールに記載されています

  ※終了しました。

最優先&優先予約、間もなく開始! 

| 修正

いよいよ明日(7/4)より、最優先&優先予約を開始いたします!
今回は“富姫”&“図書之助”のみ、トリプルな配役になっておりますので、
日程にご注意下さいませ。

【予約期間:7/4(水)~10(火)】


泉組/富姫=小林大介 姫川図書之助=丸川敬之
鏡組/富姫=加納幸和 姫川図書之助=押田健史
新座員顔見世抄/富姫=永澤洋 姫川図書之助=与作 改メ 武市佳久

なお、5日19時の「新座員顔見世抄」(=新人公演)に限り、紋付袴の“素ネオかぶき”スタイルにてお届け致します。物語の中盤以降、図書之助登場シーンより一部抜粋での上演ですので、こちらもお間違えの無いようにお気をつけ下さいませ。
後半はスペシャルゲスト、桂宮治さんの落語をお楽しみいただきます。
お申込み、お待ちしております♪

「天守物語」公演情報 

| 修正

「天守物語」公演情報を掲載いたしました。

« < 新しい10件 | メインページ | 古い10件 > »