水下 きよし (みずした きよし)
【外部出演作品】   
昭和63年
 「新雪之丞変化-暗殺のオペラ-」 (め組プロデュース)   
平成7年
 子どものためのシェイクスピア「ロミオ&ジュリエット」 (7・8月 グローブ座)   
平成9年
 「第17捕虜収容所」 (4月 自転車キンクリートストア)
 「Fairy Tale」 (5月 P4合同公演)   
平成10年
 「新版・小町風伝」 (10月 青年団)   
平成11年
 ブロードウェイミュージカル「リトル・ミー」主演:大浦みずき (2月 東京芸術劇場中ホール)
 帝劇11月公演「西鶴一代女」 (11月 東宝)   
平成12年
 「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」 (2月 メジャーリーグ)
 「わらの心臓」 (5月 世田谷パブリックシアター+第三エロチカ)
平成15年
 「夜叉ヶ池」 (3・4月 東京グローブ座)   
平成16年
 「狂風記」マゴ 役 (2月 アートスフィア)
平成18年
 「夏ノ夜ノ夢」(3月・日生劇場、大阪松竹座)
 新橋演舞場「和宮様御留」(6月)
 「ドアをあけると…」(7月・シアターVアカサカ)
平成21年
 「7歳の孫にジンを2杯飲ませた祖母」(4月・アトリエ春風舎)
平成23年
 弘前劇場公演「家には高い木があった」(6〜7月・弘前スタジオ・デネガ他・札幌・東京)
 青年団リンク・うさぎ庵公演Vol.9「ウィリアムの仇討ち」(12月・ザ・スズナリ)

【演出】   
平成15年
 「仇討」作:井上ひさし (11月 ドラマティックカンパニー)
平成16年
 ハナオフ「その鉄塔に男たちはいるという」作:土田英生 (7・8月 銀座小劇場)
 「ラブラブバディボーイズ」作:青井陽治 (10月 ドラマティックカンパニー)
平成18年
 ハナオフ「相対的浮世絵」改訂・脚色/作:土田英生(シアターブラッツ)
平成19年
 ドラマティックカンパニー「居残り佐平次 〜次郎長恋の鞘当て〜」(11月・前進座劇場)
平成20年
 経済とH「ベゴニアと雪の日」(11月・下北沢OFFOFFシアター)
平成21年
 「鈴江でしょう」(COREDO演劇フェスティバル参加作品 8月・乃木坂COREDO)
 「ア・スイート」ニール・サイモン作「ロンドン・スイート」より(11月)
平成22年
 ハイリンド「泣き虫なまいき石川啄木」作:井上ひさし(3月・赤坂 RED/THEATER)
 「ノータリンベイビーズノーリターン」(7月・乃木坂コレド 作:横内謙介)
平成24年
 ハイリンド「ロゼット〜春を待つ草〜」(2月・「劇」小劇場 作:早船聡<サスペンデッズ>)

【CM】   
INAX (平成元年)
JT「セブンスター・カスタムライト」 (平成2年)
コロナ (平成3年)
JDL (平成3年)
セコム (平成3年)
村さ来 (平成3年)
ニッセキハウス (平成3年)
imidas (平成3年)
サッポロビール (平成7年)
マクドナルド (平成7年)
リビングセンター「オゾン」 (平成9年)
JA全農 (平成9年)
講談社「週間地球旅行」 (平成10年)
東京ガス (平成10年)
AXA (平成12年)
三井住友銀行 (平成14年)
NTT西日本 光ベース (平成16年)
JR東日本 JALカードSuica (平成17年3月)声の出演
ディノス 「大人の隠れ家」 (平成18年2月)
三菱電機・冷蔵庫 (平成19年10月)
BML (平成20年7月〜平成21年1年)
セキスイハイム (平成21年9月)
モスバーガー (平成23年)

【ラジオCM】   
トヨタ カローラ (平成18年)
セイコー (平成19年10月)
オリンパス (平成20年)
ブリジストン (平成21年9月)
キューピー (平成22年9月)

【イベント】   
横浜博 YES I DO館 (平成元年)
富士通 電脳遊園地 (平成元年)

【TV】   
「おしゃべりトマト」レポーター (平成元年 TVK)
60分放し飼い「お嬢だん」 (平成2年 NTV)
「いつみても平平凡凡」おやじチェック (平成3年 NTV)
フジテレビ特番「日本の歴史」-坂本竜馬編- 桂小五郎役 (平成17年9月)

【映画】
「MASK DE 41」 (平成17年)
[0]戻る