桂 憲一 (かつら けんいち)
【外部出演作品】   
平成6年
 「間違いの喜劇」 (4月 グローブ座)
 「BONTAN-DOUROU」 (8月 スペースゼロ)   
平成7年
 子どものためのシェイクスピア「ロミオ&ジュリエット」 (7・8月 グローブ座)
 「OMOTENASHI」 (11月 企画はじめ)   
平成9年
 「飛龍伝」 (3・4月 O2プロデュース)
 「THE荒木さん家SHOW」 (6月 企画はじめ 改め 泪目銀座)   
平成10年
 「春まるだし」 (1月 泪目銀座)
 「バカの王様」 (9月 泪目銀座)   
平成11年
 「夏の夜の夢」ディミートリアス役 (1月 グローブ座カンパニー)
 「サニー・コースト・セレナーデ」 (3月 泪目銀座)
 「われらヒーロー」 (5月 P4企画)
 帝劇11月公演「西鶴一代女」 (11月 東宝)   
平成12年
 「夢から覚めても」高桑章雄 役 (3月 泪目銀座)
 「Doctor Shopping」 (4・5月 オッホプロデュース)
 「ヒゲとボイン」 (6月 ラッパ屋)   
平成13年
 「雲母坂」作:松田正隆 (11月 青年団プロデュース)   
平成14年
 「検察側の証人」カーター 役 (9・10月 ル・テアトル銀座)
 「ある豊かな生活」作:福島三郎 (11月 博品館劇場)   
平成15年
 「SLEEPLESS」作:倉持裕 宮寺陽一 役 (7月 青山円形劇場)
 「OINARI -浅草ギンコ物語-(PC用)」 平岡六平 役 (9・10月 青山劇場・中日劇場)   
平成16年
 「ちゃちゃちゃ -ある洋服職人の物語-」作:わかぎゑふ (2・3月 本多劇場)
 ミュージカル「34丁目の奇跡」マーヴィン・シェルハマー 役 (11・12月 アートスフィア 他)
平成18年
 新橋演舞場公演「和宮様御留」(6月・新橋演舞場)岩倉具視役
平成19年
 「シラノ・ド・ベルジュラック」クリスチャン他(8月・青山円形劇場他 演出:栗田芳宏)
平成20年
 「ribbon(リボン)」(5月・シアターVアカサカ NAO-TA!プロデュース)
平成21年
 さよならシアタートップス 最後の文化祭 泪目銀座(3月・THEATER/TOPS 作・演出:福島三郎)
 ラックシステム「お祝い」(7月 ABCホール/スペース・ゼロ)
平成22年
 「rit.」(2月・テアトルBONBON NAO-TA!プロデュース)
 経済とH「お月さまの笑顔」(8月・中野 ザ・ポケット 作・演出・作曲:佐藤治彦)

【TV】   
60分放し飼い「お嬢だん」 (平成2年 NTV)
「いつみても平平凡凡」おやじチェック (平成3年 NTV)
「Tokyo23区の女ー江東区の女」駿河秀彦役 (平成8年 CX)
「STAFF ONLY-馬主席の男」二本松智役 (平成10年 CX)
NHKドラマ館「少年たち」真田役 (平成10年 NHK)
「小市民ケーン」第1回 (平成11年 CX)
「ただいま満室」第3話 真田裕二 役 (平成12年 ANB)
「特命係長・只野仁」第9話 (平成15年 ANB)
ドラマ30「お・ばんざい」第3週 ゲスト:多古直人役(TBS・平成19年放送)

【CM】   
コーワ・キャベ2 (平成2年)
セコム (平成3年)
サッポロビール (平成7年)
NTT DATA通信 (平成7年)
昭和シェル石油 (平成8年)スチールのみ
ファンケル化粧品 発芽米(平成16年)
アメリカンホームダイレクト(平成16年)

【映画】   
「押繪と旅する男」 (平成3年 川島透監督)   
「黒い家」金石克己 役 (平成11年 森田芳光監督)   
「模倣犯」鳥居刑事 役 (平成14年 森田芳光監督)
「間宮兄弟」犬上先生役 (平成18年・森田芳光監督)

【ラジオCM】   
日本通運 (平成3年)
[0]戻る